SK-IIカウンター従業員の新型コロナウィルス感染に伴う対応について

2020年12月19日



P&Gプレステージ合同会社では、SK-IIカウンターに勤務する当社従業員1名(九州エリア所属)が、新型コロナウィルスに感染していることを12月19日に確認いたしました。



新型コロナウィルス感染症拡大防止策として、SK-IIはカウンター上にシールドを設置し、従業員はマスク着用、接客前後の手指アルコール消毒を徹底し、お客さまのお肌に直接触れる活動については、感染状況を注視しながら、お客様・お得意先様からの承諾を得た上で、十分な感染防止策を講じた上でのみ一部実施しております。



当該従業員は12月17日以降店舗へは出勤しておらず、現在、所管保健所の指示に従い療養中です。



当該従業員が勤務する店舗は全て消毒作業を実施済みです。



今後も引き続き、関係機関と連携し、お客さま、お取引先の皆さま、従業員の安全確保を最優先に、感染防止に向けた対応を進めてまいります。



x

<店頭派遣再開のお知らせ>

緊急事態宣言解除を受け、
全国のSK-IIカウンターにおいて、
感染拡大防止策を徹底したうえで、
美容部員の店頭派遣を再開します。

再び店頭にて、お目にかかれるのを
楽しみにしています。