Share

  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

キメとは

毛穴の目立たない、なめらかな肌は美の象徴。毛穴が開いていると、ブツブツ肌が荒れている印象を与えます。幸いなことに、毛穴の目立ちを抑え、なめらかな美しい肌を手に入れる方法はたくさんあります。

スキンパワーエアリー

スキンパワー
エアリー

新スキンパワーシリーズ誕生。なめらかな毛穴乾燥による小じわが目立たない、なめらかな肌へ。

肌のうるおいを守り、肌を保護するため、毛穴からは自然に皮脂が分泌されます。しかし、乾燥ホルモンバランスの崩れ、生活の乱れ、肌に合わない化粧品の使用などにより皮脂分泌のバランスが崩れると、皮脂の過剰分泌が起こるのです。皮脂の分泌が過剰になると毛穴が開き、さらに古い角質皮脂が詰まって目立ちはじめます。

まずは、鏡でじっくりと観察してみましょう。皮脂腺が集まるTゾーンをチェックしてみてください。毛穴開いて黒ずんでたり、白い角栓が詰まっているのが分かるかもしれません。

Tゾーンは、顔の他のエリアに比べて皮脂の分泌が活発なため、毛穴が目立ちやすくなります。

手を洗って、顔に優しく触れてみてください。ブツブツたり、ザラザラとしていたら、毛穴が詰まって開いている証拠。

今度は、二の腕の内側を指で触ってみてください。とてもなめらかに感じませんか?腕の内側は直射日光に晒されることが少ないため、コラーゲンエラスチンへのダメージが少ないのです。


クイックアドバイス

有害な紫外線A波から肌を守るには、SPF30以上に加え、「PA++ 」のように表示されるPA値(UVAの防止効果を表す数値)の表示のある日焼け止めを選びましょう。


直射日光を避けた方がよい理由はたくさんありますが、毛穴もそのひとつ。紫外線A波は、皮膚を透過して、皮膚の構造に欠かせないタンパク質であるコラーゲンエラスチン繊維を壊してしまいます。これによって、肌の奥の構造がゆるみ毛穴が落ち込んだようになります。その結果、毛穴は開き、たるんで目立ってしまうのです。

表面を整える働きがあると言われているイナゴマメエキスを配合したエッセンスを使用すると、肌がふっくらとして、毛穴の目立ちを軽減します。

ご存知かもしれませんが、皮脂過剰の肌は、うるおい不足であることが多いのです。乾燥肌は皮脂が不足しているのに対して、うるおい不足の肌は、水分不足が原因です。肌の水分が不足すると、キメが粗くなり、カサカサしたくすんだ肌になってしまいます。

肌のタイプはそれぞれ。毛穴が開きやすい人もいれば、そうでない人もいます。オイリーニキビ肌の場合は、過剰な皮脂により毛穴が開きやすい傾向にあります。

肌の角質は、古くなると自然に剥がれ落ちますが、時々、角質ケアで古い角質を取り除き、肌のくすみを解消することも必要です。α-ヒドロキシ(AHA)β-ヒドロキシ (BHA)は、古い角質を優しく取り除き、毛穴を清潔にして、みずみずしいなめらかな肌へ導くことで知られている成分です。

1日の終わりは、ダブル洗顔で毛穴の汚れをすっきりと落としましょう。まず、クレンジングオイルでメイク表面の汚れを落とし、次に肌に優しいクレンザーで洗顔を行います。こうすることで、余分な皮脂汚れをしっかり取り除くことができます。

肌には適度な皮脂が必要です。過剰な皮脂が毛穴の開き吹き出物の原因になる一方で、皮脂を取り除きすぎるとうるおいを保つ力肌の柔らかさがなくなり、常に乾燥たり、小じわが目立つことになります。

肌に必要な皮脂まで取り過ぎる刺激の強いクレンザーや、あなたのお肌にとってリッチすぎるクリームは避け、お肌にった化粧品を使用して、毛穴を塞ぐことなく、肌のうるおい皮脂のバランスを整えましょう。軽い質感の美容液、ジェル、乳液などでケアすることで、みずみずしい健やかな肌を保つことができます。

お肌に合った化粧品正しいケアで、毛穴の目立たない、キメの整ったなめらかな肌を手に入れましょう。

頼れるスキンケア化粧品を選んで、
毛穴の目立たないクリアな素肌へ。

フェイシャルトリートメント
エッセンス

SK-II独自のピテラ™を90%以上含む、SK-IIを代表するエッセンスです。

スキンパワー
エアリー

みずみずしく軽い感触の乳液で、キレイをパワーチャージ。弾むような、うるツヤ肌へ。

スキンパワー
エッセンス

濃縮されたエッセンスで、きれいをパワーチャージ。弾むような、うるツヤ肌へ。

スキンパワー
アイ クリーム

有効成分たっぷりの、軽い質感のアイクリームで、キレイをパワーチャージ。目の周りも、弾むような、うるツヤ肌へ。