スキンケア・アドバイス

20代:美しさのための理想的な習慣

「予防」こそ、20代以降も美しい肌を維持する秘訣

自分の肌はまだ大丈夫、と油断していませんか?目に見えるエイジングサイン*1がまだないからといって、それが将来姿を現さないとは限りません。この年代のスキンケアのキーワードは、「予防」。特に、目元などエイジングサイン*1が最初に現れやすい箇所の予防が大切。SK-II がおすすめする毎日のスキンケアで、将来も美しくあり続けるためのきっかけを掴んで。

1.洗顔し、肌を整える: 日中メイクをするのであれば、ダブル洗顔の習慣をつけましょう。フェイシャル トリートメント クレンジング オイルの後にフェイシャル トリートメント ジェントル クレンザーを使います(殆どメイクをしないのであれば、ジェントル・クレンザーのみで十分です)。洗顔後、フェイシャル トリートメント クリア ローションで肌を整え、あとに続くスキンケアステップに備えましょう。

2. 美肌へ導く化粧水:美しい肌を長く保つための理想の方法。それは、早くからフェイシャル トリートメント エッセンスを使い始めること。SK-II独自の天然成分ピテラ™を90%も含むこの化粧水は、肌本来の働きを整え、ハリと輝きを保ちます。

3. 輝き:セルミネーション オーラ エッセンス*1で肌に健康的で美しい輝きを。

4. 取り除く: 角栓や黒ずみ、毛穴の開きなどの毛穴のトラブルが起きた場合は、夜寝る前に、スキン リファイニング トリートメントで小鼻やTゾーンなど気になる箇所の毛穴トラブルにアプローチ。毛穴の目立たないなめらかな肌へ導きます。

5. 潤いを与える:セルミネーション ディープ サージ EX*2*3のようなジェル状の美白美容乳液は、べたつき感なく、肌に潤いを与えます。

6.目元のケア:遅くまで夜遊びをしたり一日中パソコンやスマホを使った日は、特に目元のくすみや乾燥による小じわといったエイジングサインが現れやすくなってしまいがち。早いうちにフェイシャル トリートメント エッセンス‐アイで対処しましょう。

7. 集中保湿:肌の乾燥が特にひどいと感じる時は、約20分間のフェイシャル トリートメント マスクで直ちに集中保湿を。週に一度もしくは隔週で行うのが理想的です。

ピテラ™:ガラクトミセス培養液(整肌保湿成分)
*1: ハリ、ツヤ不足、乾燥、毛穴の目立ち、キメの乱れ
*2: 医薬部外品。メラニン生成を抑制し、シミ・ソバカスを防ぎます。
*3: 販売店に限りがあります。

フェイシャル
トリートメント
クレンジング オイル

( 36 )
45
購入する

フェイシャル
トリートメント ジェントル
クレンザー

( 9 )
45
購入する

フェイシャル
トリートメント
クリア ローション

( 138 )
45
購入する

フェイシャル
トリートメント エッセンス

( 296 )
40
購入する

SK-II ジェノプティクス オーラ
エッセンス〈医薬部外品〉

( 56 )
45
購入する

スキン リファイニング
トリートメント
〈医薬部外品〉

( 5 )
45
購入する

フェイシャル
トリートメント
エッセンス‐ア

( 0 )
0
購入する

フェイシャル
トリートメント マスク

( 8 )
45
購入する
閉じる X

ご登録ありがとうございます

Close X
close