フェイシャル
トリートメント
エッセンス

( 296)
40
購入

スキンケア・アドバイス

毛穴を目立たなくするための3つの方法

なめらかで輝くようなクリアな素肌を手に入れるためには、毛穴の開きは大敵。毛穴が開く根本的な原因を知り、毛穴の目立ちを抑えましょう。

私たちの肌には、何百万もの毛穴があります。この無数の小さな毛穴が、肌を肌らしく見せているのです。毛穴の大きさは遺伝により異なりますが、正常な状態の毛穴は、肉眼では見えません。毛穴が開いて見えるのは、毛穴に皮脂や汚れが詰まり、押し広げられてしまったか、肌のいじりすぎで肌が傷ついてしまったことが原因です。





毛穴が開くしくみ

毛穴の役割は、汗や皮脂を分泌することです。皮脂は肌の潤いを保ち、乾燥を防ぐための天然の油分です。皮脂の分泌が活発になると、余分な皮脂と角質が混ざり合って角栓となり、毛穴が詰まります。

すると、皮脂の分泌が困難になるため、皮脂を分泌しやすくするために毛穴が広がるのです。この角栓が空気に触れると、酸化して黒ずみになり、余計に毛穴が目立ちます。

しかし、心配はいりません。適切なスキンケアにより、鼻の黒ずみや毛穴の詰まりを防ぐことができます。以下のコツを参考にしてみてください。



コツその1:低刺激のクレンジング剤を使用する

毛穴が詰まりやすい場合は、まずクレンジングを見直してみましょう。毛穴の洗顔は大切ですが、肌を刺激するのは禁物です。刺激が強いクレンジング剤を使用すると、肌が乾燥し、皮脂の過剰分泌を促すことになりかねません。そんなときは、クレンジング剤を低刺激のものに変えてみましょう。

また、ゴシゴシとこすっても毛穴の黒ずみは落ちません。刺激の強いスクラブを使用するのは避けましょう。肌が乾燥して皮が剥けやすくなり、かえって黒ずみのもとになる角質を増やす原因になります。スクラブの代わりに、オイルベースのクレンジング剤を試してみてください。オイルは逆効果に思えるかもしれませんが、油分は油分を吸着するものなのです。オイルクレンザーなら、毛穴から角質や余分な皮脂を効果的に取り除き、お肌を優しく洗顔することができます。





コツその2:お肌のバランスを整える

毛穴が詰まるのを防ぐには、角栓の原因となる皮脂と角質に注目する必要があります。皮脂は、皮膚の正常な機能の一部ですが、皮脂が過剰に分泌されると、角質や汚れと混ざり、毛穴がさらに詰まる原因になります。
エアコンやあぶらとり紙の使いすぎは、肌を乾燥させ、皮脂の過剰分泌を招き、肌のバランスが崩れるもとになります。

角質層は、表皮の一番上に形成される層です。私たちの肌は、毎日新しい皮膚細胞を生成しており、約1ヶ月のサイクルで新陳代謝が行われています。しかし、古い角質が残っていると、毛穴が詰まりやすくなるだけでなく、肌がくすみ、輝きが失われてしまいます。

そんな時には、肌本来の働きを整え、肌に潤いを与えるエッセンスを使いましょう。古い角質を取り除き、肌の皮脂レベルを正常なバランスに戻すことができます。





コツその3:毛穴を目立たなくする

(詰まりのない正常な)毛穴のサイズを変えることはできませんが、毛穴を目立たなくすることはいつでも可能です。たとえ毛穴が正常な状態であっても、肌の潤いが不足していたり、肌のバランスが崩れていると毛穴が目立つようになります。
また、年齢が重なるにつれ、肌の機能が衰えると、肌は自然にハリと弾力を失っていきます。同時に、コラーゲンやエラスチンの量も減少するため、肌がたるみ、毛穴が目立ちやすくなります。

毛穴の目立ちを抑えるには、肌本来の機能を高めることが大切です。年齢を重ねても、強く健康的な肌は潤いとキメが整っています。エイジングサインに働きかけるアンチエイジング美容液を取り入れ、肌の衰えを防ぐことにより、肌本来の働きを整えることができます。
そのためには、ナイアシンアミドというビタミンを含む化粧品がおすすめです。ナイアシンアミドは、肌にハリを与え、また潤いを与えることで毛穴が目立ちにくくなります。

フェイシャル
トリートメント
エッセンス

( 296 )
40
購入

R.N.A. パワー ラディカル
ニュー エイジ エッセンス

( 46 )
45
購入

R.N.A. パワー ラディカル
ニュー エイジ

( 4 )
45
購入
閉じる X

ご登録ありがとうございます

Close X
close