FAQs | SK-II(SK2/エスケーツー)公式

FAQs | SK-II(SK2/エスケーツー)公式

製品について

  1. 化粧水の色が以前購入したものより黄色い(透明)ような気がしますが問題ないですか?
    化粧水の匂いが以前購入したものより強い(弱い)ような気がしますが問題ないですか?
  2. 製品の製造日を教えてください
  3. 愛用していた製品がHPに載っていません。廃盤になったのでしょうか?
  4. アルコールフリーですか?
  5. オイルフリーですか?
  6. 以前はサッカロミコプシス培養液と記載がありましたが、最近購入した製品にはガラクトミセス培養液と記載があります。成分に変更があったのでしょうか?

サンプル・カタログについて

  1. サンプルを試してみたいですがどうすれば良いですか?
  2. カタログが欲しいのですが、どこで手に入りますか?

ご使用・保管について

  1. 未開封でどの位持ちますか、開封後はどうですか?
  2. ファンデーションはオールシーズン使用できますか?
  3. 若い内から良いものを使うと肌を甘やかすと言いますがSK-IIは大丈夫ですか?
  4. バフ(スポンジ)のお手入れ方法について教えてください
  5. 保管はどのようにすれば良いですか。冷蔵庫に入れた方が良いですか?

製品について

  1. Q. 化粧水の色が以前購入したものより黄色い(透明)ような気がしますが問題ないですか?
    化粧水の匂いが以前購入したものより強い(弱い)ような気がしますが問題ないですか?

    A. SK-IIには全品、SK-IIの最大の特徴であるSK-II<ピテラ®>*が配合されています。SK-II<ピテラ®>*は、自然酵母から生まれた酵母発酵液で、天然酵母を培養液の中でじっくり発酵させ、素肌への有用成分を抽出、濃縮して作り出されます。こうして作り出されたSK-II<ピテラ®>*には、肌をいきいきと整えるビタミン類、みずみずしさとハリを与えるアミノ酸、明るく透明感のある肌に導く有機酸類、といった肌に有用な成分がバランスよく含まれています。一種独特の色・匂いはピテラの自然な色・香りでございますのでご安心ください。また、フェイシャル トリートメント エッセンスは、無香料・無着色のため、香料や着色料によりピテラ特有の匂いや色を消したり抑えたりすることができません。なお、製品の色、香りは製造単位ごとに若干の幅が生じることがございますが、性能・効果に問題がないことを確認した上で、出荷しております。SK‐IIの代名詞ともいえるピテラの特徴の一つでもあることをご理解の上、できれば、この香りや色も含めてご愛用いただけますと幸いです。 *ガラクトミセス培養液(整肌保湿成分)
  2. Q. 製品の製造日を教えてください
    A. お調べいたしますので、製品をお手元にご用意のうえ、お客様相談室までご連絡ください。
  3. Q. 愛用していた製品がHPに載っていません。廃盤になったのでしょうか?
    A. ご愛用ありがとうございます。HPに掲載のない製品には、残念ながら製造中止になったもの、数量や店舗を限定して販売しているものがございます。実際の製品のお取り扱いや在庫などにつきましては、ぜひお近くのマックスファクターカウンターへ直接お尋ねください。また製造中止の場合、代替品をご案内できる場合もございますので、カウンターもしくはお客様相談室へお尋ねください。
  4. Q. アルコールフリーですか?
    A. 弊社では積極的にアルコールフリーをうたっておりません。弊社では配合しているすべての原材料および最終製品について、それらの安全性の検討、確認を十分に行なった上で、製造・販売しております。また、弊社では、薬事法および業界の自主基準に基づき、お客様自身が成分を確認できる様、全製品のパッケージに、配合している全成分を表示しています。もし特定の成分の配合が気になる場合は、恐れ入りますが全成分表示にてご確認下さい。
  5. Q. オイルフリーですか?
    A. 弊社では積極的にオイルフリーをうたっておりません。弊社では配合しているすべての原材料および最終製品について、それらの安全性の検討、確認を十分に行なった上で、製造・販売しておリます。また、弊社では、薬事法および業界の自主基準に基づき、お客様自身が成分を確認できる様、全製品のパッケージに、配合している全成分を表示しています。もし特定の成分の配合が気になる場合は、恐れ入りますが全成分表示にてご確認下さい。
  6. Q. 以前はサッカロミコプシス培養液と記載がありましたが、最近購入した製品にはガラクトミセス培養液と記載があります。成分に変更があったのでしょうか?
    A. 弊社では、日々継続的に製品の研究を行っております。その中で、最先端の遺伝子分析をおこなった結果、製造に使用する酵母がガラクトミセス属に分類されることが確認されました。それにともない、ピテラの成分表示名称をサッカロミコプシスからガラクトミセス培養液に変更いたしました。もちろん酵母自体の変更ではございませんので、商品の安全性・効能にも全く変更はございません、どうぞご安心してご使用ください。ピテラとは、マックスファクターが商品化した特許酵母と特許製法によって作られた天然酵母の発酵代謝物で、SK-IIの全製品に配合されています。
戻る

サンプル・カタログについて

  1. Q. サンプルを試してみたいですがどうすれば良いですか?
    A. 肌質や肌状態、肌の悩みは、それぞれ異なり、最適な化粧品も違います。弊社では、店頭で実際にお肌の状態を拝見し、カウンセリングを行い、お客様のお肌に最適な製品やお手入れ方法をご案内した上で、サンプルやテスターをお試し願うことが最上と考えます。そのため通常、郵送でのお手配はしておりません。数や種類に限りはございますが、店頭にてサンプルをご用意していますので、お近くのマックスファクターカウンターにてぜひお尋ねください。カウンターは、カウンター検索より検索できます(掲載されていないお店もございます。ご了承ください)。なおHPにてサンプルをお試しいただける限定企画を実施する場合もございますので、定期的にSK-IIのHPをチェックください。
  2. Q. カタログが欲しいのですが、どこで手に入りますか?
    A. マックスファクターのカウンターでは、総合カタログおよび各製品のパンフレットなどのご用意の他、お肌状態のチェックや製品の使用方法の説明もおこなっています。また数や種類に限りはございますが、サンプルやテスターで実際に製品を試すこともできますので、ぜひお気軽にご相談ください。なお、総合カタログについては、数量や店舗を限定して販売している製品の記載はございませんが、店舗はカウンター検索より検索できます(掲載されていないお店もございます。ご了承ください)。
戻る

ご使用・保管について

  1. Q. 未開封でどの位持ちますか、開封後はどうですか?
    A. 化粧品は薬事法上、使用期限のないものは未開封の状態で製造後3年間品質の劣化が生じないことが前提となっております。直射日光や高温多湿の場所を避けて保管してください。開封後は、製品に表示されている注意(ふたをしっかりしめる、直射日光や高温多湿の場所を避けるなど)にしたがって保管の上、できるだけ早くお使いください。もし分離等の変質や、変色、変臭等を感じられた場合は、ご使用をお控えください。
  2. Q. ファンデーションはオールシーズン使用できますか?
    A. 弊社のファンデーションは季節を問わず使って問題はありませんが、弊社では季節ごとに最適なファンデーションに変えていただくことをお勧めしています。ファンデーションは種類によって、その特徴が大きく異なります。春先は皮脂や汗が多くなるのでテカリ防止効果のあるもの、冬は乾燥をおさえるように、しっとりした保湿効果の高いものと、季節によって選び分けをする方も多いようです。弊社カウンターでは、カウンセリングを行い、その時のお肌の状態から、お好みの使用感に最適な製品およびカラーのアドバイスをご案内させていただきますので、是非お近くのカウンターへお立ち寄りください。カウンターは、カウンター検索より検索できます(掲載されていないお店もございます。ご了承ください)。>
  3. Q. 若い内から良いものを使うと肌を甘やかすと言いますがSK-IIは大丈夫ですか?
    A. 価格に関わらず、スキンケアが肌本来の働きを低下させることは通常考えにくいと思われますのでご安心ください。肌はもともと、健やかな状態を保ち、自らきれいになろうとする「恒常性機能(ホメオスタシス)」という力を持っています。しかし実際には、春夏の紫外線、秋冬の乾燥、寒気や、加齢、心身の疲労など多くの刺激が肌を取り囲み、肌自身の力だけで健やかさや美しさを常に保ち続けることが難しくなっています。そこで、化粧品、特にスキンケアは、肌を清潔にする、不足したうるおいを補給する、刺激から肌を保護するなど様々な機能で肌を守り、肌の力が正常に働くようサポートしています。SK-IIは、素肌美に関心の高い全てのお客様を対象としており、季節や年齢、肌質やお悩みを問わず、発売以来30年以上にわたり、多くのお客様にご支持をいただいております。
  4. Q. バフ(スポンジ)のお手入れ方法について教えてください
    A. バフは、中性洗剤を溶かした水、又はぬるま湯で軽くもみ洗いし、よくすすいだ後、水気を取ってから陰干ししてください。ルースパウダーのバフの場合、中性洗剤を溶かした水、又はぬるま湯で軽くもみ洗いし、よくすすいだ後、水気をとります。その後、数回たたきながら平らにのばし、毛の流れをそろえて陰干ししてください。エマルジョンファンデーション対応のバフの場合、中性洗剤を溶かした水、又はぬるま湯で軽くもみ洗いし、よくすすいだ後、水気を取ってから陰干ししてください。
  5. Q. 保管はどのようにすれば良いですか。冷蔵庫に入れた方が良いですか?
    A. 化粧品は常温で保存できます。特別な製品(冷蔵庫で保管くださいと表示がある)でない限り、冷蔵庫に入れる必要はありません。むしろ、冷蔵庫からの出し入れによる温度変化が原因で、品質の安定性が損なわれたり、クリームや乳液などは長く保管しすぎると分離する可能性があります。化粧水などの清涼感を高めるために一時的に冷蔵庫で冷やすのはかまいませんが、原則として化粧品は、温度変化が少なく、直射日光があたらない、常温の場所に保管するようにしてください。
戻る
閉じる X

ご登録ありがとうございます