キム・ヒエ

11 年SK-II長期用家

20年以上に渡って、女優としての輝かしいキャリアを持つキム・ヒエさん。韓国の芸能界でも、マルチな才能とカリスマ性を持ち合わせた貴重な存在として知られています。17歳のときに映画『20歳の最初の日』でデビューを飾り、翌年には映画『我が愛しのチャング』で主役に抜擢されました。

長いキャリアの中で、彼女はいくつもの賞を受賞してきました。1986年には、韓国放送公社による新人女優賞を、そして2007年の韓国ドラマ祭では女優大賞を受賞。生まれ持った気品、そして色あせない優雅さもまた、キム・ヒエさんが韓国の女性たちの憧れの存在として選ばれ続ける理由のひとつです。

キム・ヒエさんのお気に入りSK-II製品

閉じる X

ご登録ありがとうございます